互助グループで野球チームを組んで野球ユニフォームもオリジナルで。

依存症克服には、運動が最適だと世間的にも個人的にも思っています。
よく依存症互助グループで野球チームを組んで
野球ユニフォームもオリジナルのもので揃えるといったクラブがありますが、いいですよね。
互助グループはとてもいいことですが、インドアだけでは関係作りにも、
意識を外へ向けることにも不十分だと思うのです。
その点運動を通じ、一体感を作りみんなで克服しよう
という意思が芽生えることは素晴らしいことです。
運動によって副交感神経を優位することもいいですね。
ただ、試合終了後さっぱりついでにお酒やタバコをというと大問題ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です